支援活動 | Trip+


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


■■■■


Trip+

営業日時

現在冬季休業中(OPEN 2017.4.11 火〜)
定休日 日・月
11:00〜18:00

札幌市白石区南郷通5丁目北5−26

HP → http://tripplus.info

■■■


ありがとうございました!

本日 江別にある 旧ブルマンにて

熊本地震への支援物資を受け付けています、と

1つ前のブログでお知らせしました

Trip+のブログを見て支援物資を届けに来てくださった方々

ありがとうございました









あたたかいお気持ち熊本へ届けさせて頂きます

写真は cafe もりのすみか さんよりお借りしました

https://www.facebook.com/cafe.morinosumika/

江別にある旧ブルマン 5月末には

キッズスペースがある「cafe もりのすみか」として

OPEN致します!

東日本大震災後 福島や近隣の県から避難移住してきたママ達が

美味しくて安心して食べれる食事

子供と地域のご年配の方との交流を大切にしたい気持ちで

cafeをOPENします

わたくしachiも大工仕事でお手伝い^ m ^



電動丸ノコが楽しすぎて、思わず笑みが(笑)

OPENが決まりましたら、改めてお知らせしますね!

cafe もりのすみか

Facebookページ

https://www.facebook.com/cafe.morinosumika/


支援活動 : - : - : posted by trip+
本日5時までですが!支援物資受付ます!
私も本日 こちらの旧ブルマンにいますので
江別に来れる方でご協力頂ける方はよろしくお願い致します!


★熊本への救援物資受け付けます★
【受付時間】
4月17日(日)10:00〜17:00

こんばんは、住民スタッフいのまたです。
急ではありますが、明日17日(日)江別市大麻東町13−36(2番通りトライアル近く)旧ブルマンにて、熊本への救援物資を受付いたします。

カフェスタッフの友人が勤める企業HOP障がい者支援センター
札幌協働福祉会が、19日小樽〜舞鶴のフェリーで熊本へ向けて救援物資を掲載した2tトラックと元自衛官の職員2名
HOPからは東日本大震災の時に長期で釜石にてボランティアをされていたスタッフの方の派遣することにしたそうです。

熊本への救援物資を送りたい方がいたら、預かってくれます。

我々カフェスタッフは月曜朝にHOPさんへ救援物資を届ける予定ですので、江別近郊の方で救援物資を持っていってほしいという方がいましたら、旧ブルマンまで明日17日(日)10時〜17時頃までにお持ちください。

現在足りてないものは
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆毛布や寝袋
☆水
☆おむつ(大人も子ども用も)
☆ナプキン
☆すぐに食べられるもの
☆ブルーシート
☆ウェットティッシュ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
などのようです。
ただ、被災地の様子によっては、引き返す等の対応をとる場合もあるそうです。

物資をお持ち頂く場合、
上記の不足している物資を中心にお持ちいただければと思います。

できれば同じものを箱単位で、箱に何がどれくらいあるのかを明記してください。
少数でも、我々のほうで一つのダンボールに同一種類でまとめさせていただきますので、お持ち頂けると嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。
支援活動 : - : - : posted by trip+
それでもやっぱり・・・「今できること」








3.11

あの日から3年ですね


被災された方々、大切な存在を失くした方々には

「もう3年」も「まだ3年」もないと思います

ただただ「3年」という月日なのだと思います



先日テレビで

娘さんを失ったご両親のお話しを見ました

原発事故により都会へ避難したお年寄りの方々が

最近、痴呆症の症状が出て悪くなってると見ました



ずっと住んでいた家に帰れない現実

家に帰ると言って徘徊するお年寄りの姿に

心が痛かったと同時に

悔しく思いました



そして自分の無力さを感じました



そのテレビを見てから

ここ数日続くであろう震災のテレビを

今の私の心の状態では

テレビを見ることすらできません

ごめんなさい・・・



たくさんの方々にご協力を頂いて


できることをと、支援活動を続けさせて頂いていますが



被災地に行って瓦礫の1つも片づけられていない

無力すぎると感じて辛くなってしまいました





でも・・・

それでも・・・

やっぱり・・・

「今できること」を続けたい



「震災後、避難所に届く寄せ書き、千羽鶴は後々ゴミになるだけ」



そんな言葉をネットで見ました


確かに、そうかもしれません・・



わかっています

知っています



こんなことをしても迷惑だろうか

何の力にもならないだろうか



みんながみんなそう思いながら

それでも1人でもいいから心があったかくなってほしい

いてもたってもいられなかったのです



ゴミになってしまったかもしれない

それでも私は意味がないことだとは思っていません

そこに「愛」がいっぱいこもっていたからです





色んな意見がありますが

それでも・・・

やっぱり・・・

「今できること」

続けていきたいと思います





亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします









これからも少しでも心寄り添っていけますように



Trip+











今日という日にできること



今日、Yahoo!検索で「3.11」というキーワードで

検索された方おひとりにつき10円が、

Yahoo!検索から公益財団法人東日本大震災復興支援財団の「一般寄附金」へ

寄付されます。



詳しくはコチラのサイト「3.11、 検索は応援になる」




支援活動 : - : - : posted by trip+
行ってきたよー

文房具や生活用品を
バリ島にある
恵まれない子どもやハンディキャップがある子どもが暮らす施設
YPAC BALIに行って来ました\(^o^)/




このバリ島行きが近づいた頃
何かできることはないかな…?と思いみんな地球の子どもじゃん!
の木村さんにお話ししたところ
日々の生活に必要なものはきっと何でも喜んでくれると聞き

短期間でしたがTrip+の店頭に
募金箱を置き ご協力をお願いしました



たくさんのお客様にご協力頂き
6723円ものお気持ちを頂きました
本当にありがとうございました(^人^)

Trip+から277円をプラスして7000円♪



現地通貨に両替をしてスーパーにレッツゴー☆
スワさんの奥さんが一緒に行ってくれて
子どもが喜ぶもの
使いやすいもの
色々アドバイスしてもらいながらお買い物しました

翌日、YPAC BALIに行ってスワさんに通訳をお願いし(笑)
先生にご挨拶を♪
持って行ったものを
子供たちに直接渡せるようにと
先生が急きょセッテイングしてくれました(T ^ T)



言葉はわからないけど喜んでくれていることは
ビシビシ感じました!



子供たちの笑顔が素直で素敵でした


歯磨き粉よりオマケのおもちゃを喜んだり
鉛筆削りの色を変えて欲しいって言う子がいたり
そんな小さなワガママがとってもかわいらしくて嬉しくて
帰りの車の中で涙が出てきました


こんな素敵な経験をさせてくれた
たくさんのお客さま
みんな地球の子どもじゃん!の木村さん
一緒に買い物や学校に行ってくれた
スワさん夫婦
そしてこの施設の先生方に心から感謝します
本当に本当にありがとう☆





支援活動 : - : - : posted by trip+
つながること、育てること。

先週の木曜日からはじめた
毎週木曜日 ベーグルの日
ふわもち邸さんのベーグルを
数量限定でTrip+で販売させていただきました

ご近所のお客様で
初めて食べたけど美味しかった!また木曜日買いにくるよ!
とワンちゃんのお散歩途中に声をかけて頂きました

すっごいうれしかったです^^
今週も木曜日はベーグルの日
お楽しみに♪


その「ふわもち邸」さんもパンマルシェで参加していました
「いのちをつなぐチャリティーマルシェ」
に初めて足を運ぶことができました 涙 



東日本大震災の後

生産者である農家の思いに、消費者の思いを重ね合わせ
北海道からたくさんの応援したい気持ちを被災地に届けたい。

そんな思いから生まれたマルシェ
今回で6回目の開催でした

「できることを できるときに」
そんな思いから続けさせていただいていますTrip+の支援活動
そこで出会った大切な人たちとつながっています

いっぱいいろんな想いがあって
うまく言葉にできないのですが
決して忘れない、私たちはいつも心に思っているよ
そんな気持ちが たくさんのみなさんの心の中で育っていくこと

できるときに できることを・・・
そのあったかい気持ちを育てることが
復興には大切なんだと改めて思うことができました


事前にお知らせができなくて申し訳ありませんでした
次回開催の際は、こちらのブログでもお知らせできたらと思います^^

いのちをつなぐチャリティーマルシェ facebookページ

音楽でのあたたかい支援もここにはあります
あたたかい気持ちとその力強い歌声で
会場にいる方が涙していました
アーティスト SARUさん




そして「希望の種プロジェクト」として
数多くのアーティストに楽曲を提供している方々が集まり
歌でつながっているプロジェクトの方たち




ななななんと・・・
私の大好きな平井堅にも楽曲提供している方が・・・
なのでこの日、大好きな堅ちゃんの歌を聴くことができました
(堅ちゃん本人はいませんよ^^;)
私、ものすごく感動
超うれしかったです!
私の脳内で「いいなぁ〜堅ちゃんといっぱいお話ししたことあるんだろうなぁ〜」
と違うことで羨ましく思っていたことは内緒です(笑)

チャリティーマルシェの動画ではありませんが
youtoubeの動画を載せておきます






いつもいつも
たくさんのみなさんあたたかい気持ちで
ホントに
たくさんのつながりを頂いております
本当にありがとうございます

その1つに
以前、Trip+で支援金を寄付させていただいた
みんな地球の子どもじゃん
復興支援のほかにも
たくさんのプロジェクトを実行し

インドネシアの学校への様々な支援も行っており
バリ島の養護学校へスクールバスを届けたりと
たくさんの人たちを笑顔にしている団体です

理事長の木村さんともチャリティーマルシェで再会しました^^

9月26日から買付けの旅でバリ島に行くので
何かできることがあればと思いお話しさせていただきました♪
小さいことしかできませんが

バリ島の学校に行って
今必要としているものをお届けできたらと思っています
Trip+に募金箱があります
今回はこの学校へ届ける物の支援金をお願いしようかな・・・と思っています^^

インドネシア語がほとんどできない私ですが
どうにかなるでしょう 笑
現地のお仕事パートナー スワさんにガイド兼、通訳をお願いしようかと思います^^;


「何かできることがあれば・・・」
そんなあたたかい気持ちがつなげてくれた出会い
大切にしていきます















支援活動 : - : - : posted by trip+
1/4 >>